妻どうし  ~社内運動会はできない時代~

妻どうし
 ~社内運動会はできない時代~



      夫


その昔は、社員一同会しての運動会とかもあったらしい。
だが今は通年営業の時代だ。
全社あげてのイベントはやりにくくなっている。
だから会社の福利厚生として、本人や家族に年三万ほどの自由経費が出る。
今年、妻は、生け花のコースを選んだ。
全六回の簡易コースだが、毎回生き生きと通っている。
いい友達ができたらしい。
妻は意外と内気なので、ほんとに嬉しい。
などと思ってる間に休憩は終わりだ。


      妻


この季節は紫陽花。
その終わり目が朝顔だ。
昼顔夕顔で代用するかもって言ってた。
朝顔でやれるといいけど。

どうだった?紫陽花。

亜紀さんが追いついてきた。

おおぶりになっちゃって、私先生に怒られちゃった。

私もです。

嘘よー。
結城はほめられてたじゃない。
筋がいいのよねー。
見習わなきゃね。

私こそ、と思った。
亜紀さんは明るくて、屈託なくて、うらやましい。
ああなりたい。

お茶していこう、という亜紀さんとカフェへ。
フラペチーノ受け取って席に着くと、亜紀さんは電話を終えるとこだった。

旦那。
フロアマネージャーだから、今日も残務整理。

うちもです。
月二回くらい電車なくなって、ビジネスホテル泊まってきます。

浮気怖くない?

怖がったところで、されるときはされますし。
ビジネスホテルに同僚と泊まってくれる方が安心ですよ。

そうね。
そういう考えかたもあるわよね…

と、亜紀さんは遠い目をする。
うちより結婚生活長いって言ってた。
いろいろあるのかな?


      家


珍しく、私の方が遅かった。
サトシはシチュー作ってた。

わ。キノコいっぱい。

おいしそうだろう。
生け花友とお茶?

うん。
めっちゃかわいがってくれてる。

私はバッグをウォークインクローゼットにしまいに行きながら、ちょっと問う。

フロアマネージャーさんで高木さんって知ってる?
あそうか、同じ店舗とは限らないか。
うちと同じでビジネスホテル泊まり多いみたい。
フロアマネージャーって大変なんだね。

と私が言い終わらないうちに、

ゴトン!

と鈍い音。
取り落とされたシチュー皿の音。
うちは割れにくいシチュー皿を使ってる。
だからガシャーンじゃなくてゴトン、なのだ……


       

この記事へのコメント